• 携帯サイト http://m.reiun.jp

霊雲の世界~霊能術紹介~

幽体離脱とはなにか

ひとつの考え方として、人間は肉体という器に魂が宿った存在だというものがあります。あわせて、輪廻転生という考え方もあり、つまり私たち人間の魂は何世代も生まれ変わりを繰り返し経験して、今世に生を享けているというものです。つまりその人の魂は過去からずっと同じであるけれど、生まれ変わった今世を生きるための肉体はあくまで借り物、器でしかないという考え方です。この考え方に基づいて、なんらかの霊的な力が加わることで、魂(精神)と肉体(器)とが離れた状態が起きるというのです。この状態のことを、幽体離脱と呼んでいます。

霊能者が行なう幽体離脱の霊能術

ではそれが電話占いで、どのように相談者に活かされているのか。どういった役に立つ能力なのかをお話ししましょう。
その前にまず、幽体離脱を行なえる霊能者というのは、外部から霊的な力が加わらなくとも、自分の意思で幽体離脱の状態に持って行くことができるのです。もちろん、これには高い霊能力を修行によって身に着ける必要があり、普通の人では到底不可能な能力であることは疑いの余地がありません。
霊能者が鑑定で用いる基本的な霊能力として、霊視というものがあります。霊視も霊能者が自らの意識を対象者の元まで飛ばし、その人の現状をつぶさに見る能力です。意識だけを飛ばしているので気付かれることも無く、対象者の行動や発言、本心などを知ることができます。幽体離脱の霊能力も霊視に似ており、霊能者が自身の精神(魂)と肉体(器)を一時的に切り離し、魂だけを相手の元へ飛ばす能力を指します。あえて補足して言うならば、霊視と透視を同時に可能とする霊能力と考えても構わないでしょう。
相談内容の対象者が生きている場合は、現状を観察したり、相談者の想いを相手の魂に刻み付けたりもできます。逆に対象者がすでに亡くなっている場合は、霊能者は霊界へとその意識を飛ばし、霊体となって直接会ってきて、生前の記憶や感情を受け取ってくるのです。
また霊能者の肉体から離れた魂は、空間だけではなく時間も自在に移動することができます。まったく出逢いの無い理由、恋愛が長続きしない理由、因縁が始まった理由、さらには二人の将来的な関係も前世での因縁も含めて見てくることが可能です。幽体離脱の霊能力は、単に精神と肉体とを切り離す霊能力というだけでなく、現状に影響を与えている目に見えない過去や前世の出来事を知るためにも有効な霊能力なのです。

霊雲の世界 - 霊能者紹介霊能術紹介
お問い合わせはこちら
ページTOPに戻る