• 携帯サイト http://m.reiun.jp

霊能者紹介

摩尼珠(マニシュ)霊能者

霊能力
霊感/霊視/見鬼/予知
上級霊能力
祈祷/指導魂霊術
予約ID
0912
得意分野
霊障除去/恋愛(片想い・不倫・結婚)/因縁・前世
鑑定料金
始めの20分・5000円(税別)/以降毎分250円(税別)
幼い頃から、人とは違うものが見え、会話や意思の疎通も出来ていたという摩尼珠霊能者。今はそれらが生者・死者の霊体であることを深く知り、そこに宿る念についても詳細が霊視で見て取れるほどの霊能力を備えています。生者・死者・神仏・悪霊・低級霊など、その格や念の強弱を問わず、あらゆる霊体と接触でき、その想いや念を自分自身の身体に憑依できる霊媒体質も持ち合わせて鑑定に臨んでいます。亡くなった方の遺志を知りたい、遠くにいる相手の本心を知りたい、これから起こる未来の出来事を知りたい。すべてお任せください。
私は日常的に、霊体と接触を繰り返しています。彼ら、あるいは彼女らが訴えかけてくる霊波動を感じ取り、その声に応えるのです。そうすることによって、私の霊能力や霊媒体質もさらに磨かれ、みなさまの鑑定において正確で瞬間的な霊視結果を出すことができるようになるのです。不幸続き、不運続きは、邪念や低級霊による場合がほとんどです。まずは霊視によりご相談者の過去と今を見ましょう。その後、霊障を私の霊能力により取り除き、開運へと導かせていただきます。恋愛、仕事、人付き合い、どんな相談でも開運できます。

体験談

彼から一方的な別れを告げられたのが数ヶ月前のこと。私はまだ振っ切れずにいました。別れ際に「お前のこういうところがいやだ」と不満点をいくつも言われたのですが、せめて付き合ってる時に言ってくれれば……。「確かによくないは私の方だけど、そんなになるまで溜め込まなくなっていいじゃない。納得いかない。もう一度チャンスが欲しい」そう思っていたのですが、彼は新しい女と付き合い始めてしまったのです。
もう霊能者に相談するしかありませんでした。そうして私は霊雲に電話を掛けたのです。電話占い霊雲のことは前から耳に挟んでいました。友人にひとり占い好きの子がいるんですけど、彼女が利用してみたところ、こちらが説明もしていないようなことをズバズバ言い当てられてしまったらしいのです。なので、電話を掛ける時も迷いはありませんでした。
電話を掛けた時のことは今でも覚えています。私は“霊体に直接語り掛けることができる”という摩尼珠先生に鑑定をお願いしたのですが、先生は電話が繋がるとすぐさま「復縁希望の方ですね」とおっしゃられ、それから「彼の生霊に交渉してみる方法と、守護霊に呼びかけてみる方法があります。このケースでは生霊に交渉してみる方が効果的かも知れませんね」と、私がまだ何も喋っていないのにどんどん先読みして話を進めていったのです。「ではお願いします」と言うと、摩尼珠先生は短い呪文のようなものを唱えられ、それからトランス状態になられました。小声で何かをぶつぶつと囁き、彼の生霊と対話しているようでした。その後「説得に成功しました。彼は今の彼女に対しても若干不満を持っているようなので、そこに働きかけ復縁を迫ってみたところ、いくつかの条件を示してきました。それを承諾するなら復縁を考えるそうです」とおっしゃられたのです。そして、その条件とは“1ヶ月の間ひとりにして欲しい”、“そのあとで私の方から連絡してきて欲しい”、さらに“今の彼女とは別れるから、その恋愛については触れないで欲しい”というものでした。最後に先生は「これは彼の生霊の言葉なので、彼自身は覚えていないかも知れませんが、生霊は紛れもなく彼の一部なので、この通りに行動すれば、復縁は成功するでしょう」とおっしゃられました。私は、先生の言葉をしっかりと胸に刻み込みました。
しばらく彼と連絡を取らないようにして、1ヶ月が経過しました。頃合いを見計らって、私は改めて連絡を取ってみました。すると、以前はあれほど頑なに私を拒んでいた彼が、自分から「逢おうよ」と言ってきたのです。久しぶりに逢い、私は先生のアドバイスを守りながら、出来るだけ楽しい会話を心がけました。すると彼の方から「あの時は俺も悪かった。あれから他の女と付き合ったけど、やっぱりお前の方が良かった。もう一度やり直さないか?」と言ってきたのです。驚きました。先生の言う通りになったのです……。復縁は成功しました。彼とは今でも上手くやっています。一回修羅場を経験すると、お互いに何をしちゃいけないかとかよく分かってくるもので、私も気を付けるところがわかってきたし、彼もあまり一人で溜め込まなくなりました。今度こそ彼と長続きする気がします。また何かありましたら相談させて下さいね。本当にありがとうございました。
【中原ゆかりさん 34歳 ショップ店員 新潟県新潟市】

お問い合わせはこちら
ページTOPに戻る